くすみをなくそう

くすみがあるから肌が黒く見える。

肌を黒っぽく、くすんだりしたように見えてしまう原因は、肌にくすみがあることです。
くすみを無くすことで、肌に透明感を与え、白い肌に近づく事ができるのです。
そのくすみを無くすためには、身体の中から、くすみの原因を取り除いてあげる事が大事です。
抗酸化作用の強いビタミンCを採ることで肌のくすみの原因を取り除いてくれるという事を先ほど書きました。
そのビタミンcは果物や野菜に多く含まれています。
ビタミンCが多く含まれている食品で、たべやすい食べ物は、ブロッコリー、ニンジン、水菜、小松菜、ほうれん草、アボガドなどといったよく毎日の食卓にでてくる献立でも使われる食品です。
特にトマトは、ビタミンCだけでなく、リコピンという栄養素も多く含まれているため、抗酸化作用が特に作用します。
抗酸化作用というのは、例えば、リンゴが空気に触れてしまうと、茶色く変化してしまうように、人間の体も酸化してしまうのを防ぐ働きがあるという事です。
人間の体が酸化してしまうと、身体の中にサビができてしまうことと同じになり、老化の原因になってしまうのです。
老化の原因の一つにくすみがあるのです。

トマトは、ミニトマトもあり、簡単に切らずに食べる事ができるので、特にビタミンCが体内に蓄積しやすい食事のタイミングである就寝時にとても食べやすく、簡単に取り入れる事が可能になります。
また、果物でいうと、キウィフルーツもビタミンCが多くふくみ、さらにビタミンEも多く含まれているので、美白にはとてもよい果物です。

食べ物だけでなく、ハーブティーもビタミンCが多くふくまれているローズヒップやハイビスカスティーなどは、お茶代わりに飲むことができるので、取りやすくお勧めです。

また、ビタミンCだけでなく美白に効果がある食べ物として食べやすい食べ物は、納豆や豆腐などです。
これらは美白効果があるととても人気のあるLシステインが多く含まれていて良質のタンパク質なため、毎日の食事にとりいれるといいでしょう。

美白になるためには、野菜や豆類、果物といった野菜がメインになっているバランスの良い食事を摂ることが、美白効果にも促進されますから、偏った食事を食べる事よりバランスの良い食事を心がけましょう。

 

Page top

 

シミ、シワなどの年齢肌が気になり始めたら、露真珠化粧品シリーズ。8点入りトライアルセット